メニュー

新型コロナ感染を市販薬で治す!

 当院では、発熱外来、新型コロナワクチン接種の両方を行っていますが、ワクチン接種期間になったため、発熱外来は、制限を行っております。しかし、神奈川県では、自宅での抗原キットで、陽性の場合は、医療機関を受診しなくても、自主療養届け出システムを利用すれば、自宅療養できます。そのため、日ごろから、新型コロナ感染に備えて、市販薬の用意をしておきましょう。市販薬では、オミクロン株の症状を考えると、発熱、咽頭通、咳が多いので、パブロンゴールド(大正製薬)、ペラックT(第一三共)、パブロンS咳止め(大正製薬)を一人、1週間分用意しておけば、医療機関を受診しなくても、自宅療養が可能となります。

(軽症)軽症の方の80%は、対症療法でも治るのです、過度の心配は不要ですが、万が一に備えて、パルスオキシメーターは準備しておきましょう。重症化リスクのある方や新型コロナワクチン未接種の方は、ラゲブリオ(経口治療薬)でも、死亡や入院の割合を30%下げることはできます。当院では、ラゲブリオの内服を推奨しています。

症状

処方薬

市販薬(薬局で購入可)

発熱

カロナール(300㎎または500㎎)

市販の風邪薬(アセトアミノフェンが主成分)パブロンゴールドなど

咽頭痛

トラネキサム酸(トランサミン)

ペラックT錠(第一三共)

デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物(メジコン)、麦門冬湯など

※臨床経験から、新型コロナ感染の咳は、かなり重篤なので、コデインリン酸塩(20㎎)3T3×をはじめから内服した方がいいかもしれません。

メジコンせき止め錠Pro(シオノギヘルスケア)、新コンタック咳止め(グラクソスミスクライン)

※さらに強い咳:アネトン(J&J)、パプロンS咳止め(大正製薬)※コデインリン酸を含むため、12歳以下は禁忌です。

漢方薬(免疫力)

葛根湯(軽症)、麻黄湯(中等症以上)、十全大補湯(肺炎予防)

ツムラ、クラシエのものが薬局やネットで入手可

食欲不振

ガスター10

ガスター10

※ペラックT錠は、添付上750㎎までですが、男性や症状が強い方は、1500㎎まで可能と思われます。クリニックでは、1500㎎を処方。

(オミクロン株:中等症Ⅰ、高齢者、基礎疾患のある方)

経口治療薬(モルヌピラビル)+症状に合わせて上記治療

 ただ、上記の治療でも確実には治らないので、上記の治療に並行して、ビタミンD、ビタミンB群、ビタミンCの補充をしましょう(詳細は、他の記事を参照)。拙書「ビタミンDとケトン食 最強のがん治療(光文社新書)」にもあるように、日本人の50%以上はビタミンD欠乏症のため、薬の効果が十分に出ない可能性があるのです。また、呼吸がややつらい場合は、酸素濃縮装置(在宅酸素)を救急隊または医療機関よりレンタルしましょう。

対面診察と検査の一部制限について

  新型コロナウイルスBA.5の感染拡大に伴い、クリニックでの対面診察や検査を制限させていただいております。オミクロン株は、無症状感染が多く、当院では、高齢者が多く、大きな声での会話による医師やスタッフの飛沫感染のリスクがあるため、症状の安定している方や緊急性の低い患者様に対しては、問診は、院内ビデオ電話による診察を実施します。また、この機会に、リフィル処方への切り替えもお勧めします。予約外の超音波エコー検査、消化器内視鏡検査についても、院内の混雑状況により、実施できない場合もありますので、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 なお、制限期間は、第4回目ワクチン接種終了までを予定していますが、感染拡大の状況により、延長する場合もあります。

横浜市民向け第4回新型コロナワクチン接種の予約受付開始!※木曜休診

医療法人杉原クリニックは、医療従事者向け新型コロナワクチン市民接種の基本型接種施設に続き、横浜市民向け新型コロナワクチン個別接種のクリニックにも指定されています。4回目の接種は、7月11日から接種を開始しています。6月から、まず、当院かかりつけの患者様と当院で新型コロナワクチン接種を受けた方から、クリニックの窓口で、予約を受け付けます。3回目の接種証明書をご持参ください。ワクチン予約のみの方は、受付が午前中だけですので、注意をしてください。

使用ワクチン:ファイザー製

■対象:当院かかりつけの患者様と当院で新型コロナワクチン接種を受けた方

予約方法:7月11日からはWeb予約のみ(Web予約ができない方は、窓口でご相談下さい)※電話予約は不可。

■対象:横浜市在住で、第4回目の接種券が届いた方(かかりつけでなくてもOK)

予約方法:Web予約のみ(1か月前から予約可) ※電話予約は不可。

 (予約開始)

※1回目、2回目、3回目の接種を受けていない方も、予約できます。2回目は3週間後以降になりますので、Webにてご予約ください。

※予約は、随時更新されますので、定期的にチェックをお願いします。

 Web予約が難しい方はご家族やご友人にお願いしてください。
 通常業務に支障が出ますので電話での予約や相談、質問にはお答えいたしかねます。

接種当日のお願い
予約時間の10分前にお越しください。

接種券、予診票、お薬手帳、保険証、診察券(かかりつけ患者)をご持参ください。
病歴の確認のため、お薬手帳は必ずご持参ください。
予診票を記入の上、接種当日にお持ちください。 
肩を出しやすい服装でお越しください。

発熱外来のご案内(予約制)※木曜休診

お詫び:新型コロナ感染症患者さんの急増で、PCR検査キットが不足しております。1日に検査できる件数には限りがあるため、症状によっては、抗原検査になることもありますので、ご理解のほど、よろしくお願いします。また、現在、新型コロナワクチン接種も行っているため、新型コロナ感染疑いの方の来院制限を行っております。そのため、PCRや抗原検査希望の方は、原則、自動車(タクシーは不可)での来院をお願いしています。院内で検査を行った後、車内で、結果をお待ち頂くようになります。

電話予約受付時間:050-3196-4683

(午前)10:00-10:30

当院の特徴:当院では、神奈川県より発熱診療等医療機関の指定を受けているため、かかりつけ患者さん以外にも、咳や酸素飽和度(SpO2)の低下(95%以下)のない発熱の患者さん(軽症疑い)の診察行っています。しかし、発熱者が待機できる専用スペースがないため、37.0℃以上の発熱のある患者さんは、まず、クリニックに電話(050-3196-4683)をして下さい。午前または午後の通常診療の後に、専用スペースで診察を行います。

 ご連絡なしので来院の場合は、自宅での待機をお願いすることもありますので、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

1.13分でPCR検査の結果がわかる検査機器(ID NOW abbott社)を導入、結果は、即時判明。

2.発熱、咳、咽頭痛、全身倦怠感などの風邪症状で、新型コロナ感染の疑いのある方は、無料でPCR検査を実施(行政検査)。※診察料、処方箋料など、PCR検査費以外の費用はかかります。

3.家庭内や職場内感染で、保健所の濃厚接触の認定や認定待ちの方に対ても、検査費無料の行政検査を実施。

 医療法人杉原クリニックでは、発熱や全身倦怠感、味覚症状のある方で新型コロナウイルス感染症が疑われる場合は、唾液または鼻腔によるPCR検査を行っております(保険診療)。2021年7月からは、デルタ株(インド株)に対する対応として、13分でPCR検査の結果がわかる検査機器(ID NOW abbott社)を導入していています。このID NOWは、オミクロン株にも対応しています。

 迅速PCR検査機器(ID NOW abbott社)

家庭内や職場内感染で、保健所の濃厚接触の認定や認定待ちの方に対し、当院では、行政検査(検査費無料)を行っていますので、クリニックにお問合せ下さい。

#また、帰省や濃厚接触の疑いで、感染が心配な方の自費診療のPCR検査をご希望の方は、1日に検査できる数に限りがあるため、必ず電話にて、ご予約をお願い致します。

ドクター紹介

医療法人杉原クリニックは、2020年4月(公財)東京都保健医療公社 多摩南部地域病院から新院長にがん免疫栄養療法の第一人者である古川健司医師が就任し、人生100年時代をサポートする地域に根ざした安心医療を目指すクリニックとして、新たなスタートを切っていきます。

患者さんに負担の少ない検査で、早期発見を目指します!

早期発見に力を入れた当院の特徴


  • 胃がん検診/静脈麻酔により苦痛のない上部内視鏡検査(早期胃がん発見)

    詳細はこちら


  • 大腸がん検診/痛みの少ない大腸内視鏡検査(無送気軸保持短縮法)

    詳細はこちら


  • 横浜市特定健診/各種がん検診。人間ドックを卒業した方も対象。

    詳細はこちら


  • 簡単がん検診・ドックラボ。呼気で、すべてのがんをステージ0の超早期からほぼ100%判定。

    詳細はこちら


  • MCIスクリーニング検査 認知症の発症リスクを早期に発見する血液検査

    詳細はこちら


  • カラダにやさしいエコー検査。頸部・甲状腺・腹部エコーで病気を早期発見。

    詳細はこちら

医療法人 杉原クリニック オンライン

新型コロナウイルス感染をご心配される方向け
LINE、Zoom、curon(クロン)でオンライン診療を開始しました。

詳細はこちら

お知らせ

ゴールデンウィークの休診日 [2022.04.29更新]

令和4年度のゴールデンウィークの休診日は、4月28 日(月)~5月5日(木)の8日間となりますので、よろしくお願いいたします。4月30日(土)、5月2日(月)も、休診ですので、薬が足りない方は、連休前に受診をお願いします。

水曜日の午後休診延長のお知らせ [2021.08.11更新]

現在、水曜日の午後は、予防接種のみのため、一般診療を休診していましたが、新型コロナウイルス感染拡大が収まらないため、9月29日(水)まで延長をします。

お盆休みのお知らせ [2021.08.06更新]

お盆休みは、8月10日(火)からが8月15日(日)ですので、お薬が足りなくなる方は、8月7日(土)までに外来受診をお願い致します。なお、8月11日(水)は、新型コロナワクチン接種のみ行います。

新型コロナPCR検査費用の改正 [2021.08.01更新]

8/1より、濃厚接触者の方や疑いのある方のPCR検査(診断書不要)の費用を改正します。

PCR検査(診断書なし):22000円→18000円(税込19800円)に値下げ

※結果は、最短翌日18時までに出ます。
※診断書の代わりに、検査会社発行の検査結果をお渡しします。

水曜日の午後休診 [2021.06.08更新]

9月29日までの毎週水曜日は、新型コロナワクチン接種のため、午後休診となります。

医療従事者向け新型コロナワクチン接種を開始します [2021.04.19更新]

医療法人杉原クリニックは、医療従事者向け新型コロナワクチン接種の基本型接種施設に指定されました。

今回、60名分のワクチンが配送されたため、以下の日程(3日間限定)で、医療従事者で接種兼付き予診票をお持ちの方で横浜市在住の方を対象に、予防接種を行います。

4月24日(土) 13:00~13;30 10名、14:00~14:30 10名→終了

4月26日(月) 14:00~14:30 10名、16:00~16:30 10名→終了

4月28日(水) 14:00~14:30 10名、16:00~16:30 10名→終了

 

※1Aで5名接種できますが、定員に達しない場合は、予定通り接種できない場合もありますので、日程調整をさせていただきます。

今後は、神奈川県のLINE予約システムから、予約で、予防接種を行っていく予定です。

ゴールデンウィークの休診日 [2021.03.17更新]

令和3年度のゴールデンウィークの休診日は、4月30 日(月)~5月6日(木)の7日間となりますので、よろしくお願いいたします。4月30日(金)、5月1日(土)も、休診ですので、薬が足りない方は、連休前に受診をお願いします。

新型コロナワクチン接種に伴う午前診療の時間短縮について [2021.03.15更新]

杉原クリニックは、この度青葉区で唯一、医療従事者向け新型コロナワクチン接種の基本型接種施設に指定されました。それに伴い、4月19日(月)より、午前診療の受付時間が11時30分に1時間早まりますので、ご了承のほど、よろしくお願い致します。

格安PCR検査プラン [2021.01.30更新]

 帰省や国内旅行、出張や団体行動(会議やスポーツなど)前に新型コロナウイルス感染症のチェックをしたい方に、費用が15000円(税別)のプランを設定しました。TVCMのクリニック同様に、検体提出後、検査会社まで郵送で4~5日かかるため、受領後最短3時間で結果通知できますが、結果判明まで6~7日の日数はかかります。

※お急ぎの方は、通常のプランを選択して下さい。

※検査結果、陽性の場合は、当院で診察を受けることが可能です。

※診断書の代わりに、検査会社発行の検査結果をお渡しします。

年末年始の診療体制について [2020.12.24更新]

12月29日午後から1月4日まで、通常診療は休診。

12月29日午後から、1月3日は、発熱外来のみとなります。(完全予約制)

診療時間:

12月29日 13時から17時

12月30日から1月3日 11時から15時

対象:当院かかりつけ患者、発熱等診療予約センターからの予約患者のみ

完全予約制となりますので、かかりつけ患者様は受診前に必ず電話予約をお願い致します。

当院かかりつけ患者:電話 050-3196-4683(受付時間:10:00から14:30まで)

かかりつけ以外の患者:発熱等診療予約センターで予約をお取りください。

電話 0570-048914(受付時間 9:00~21:00)

注意1:休日診療体制のため、予約枠を超える場合は、診察が受けられない場合もありますので、ご了承のほど、よろしくお願い致します。

注意2:12月30日から1月3日の期間は、検査キットの数の制限から、自費診療によるPCR検査は行っていませんので、ご希望の方は、1月5日以降にお願い致します。

受診される方へ

  • 健康保険証をお持ちください(再診の方は月初めにお持ちください)
  • 受診される前に整理しておいてください。

    ・病歴やアレルギーについて
    ・現在治療中の病気や内服薬について(お薬手帳など)
    ・現在の病状について

  • 診察や検査に支障のないよう、着脱の簡単な衣服でご来院ください。

お支払いについて

お支払いには、下記のクレジットカードがご利用いただけます。

当院で行っている診療

一般内科 消化器内科 肛門科 アレルギー科、糖尿病内科、老人内科、一般外科(要連絡)未就学児は応相談。腫瘍内科(午後診、予約不要)、予防接種、各種健診、検査等
※その他、急患・新患を随時受付ています。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染予防対策について

医療法人杉原クリニックの3密+α対策

  • 院内の換気・空気清浄(密閉対策)

院内の入り口や診察室において、可能な限り換気を行っております。また、各部屋にウイルス殺菌作用のある空気清浄器(DAIKINストリーマ、Panasonicジアイーノ)を完備しています。

  • 当日整理券の発行(密集対策)

ご予約が立て込み待合室が混雑することを避けるため、当院では当日整理券の発行を導入しました。また、ホームページ上でも院内の待ち時間状況を確認できますので、なるべ空いている時間に受診をお願いします。

  • 待合室の人数を制限、診察室も増設(密接対策)

ソーシャルディスタンスを保つため、椅子の配置を変更し、待合室の収容人数を15名から10名に制限しました。また、診察室も2診体制にし、診療のスピードアップに努めます。

  • 動線の分離(オンライン診療)

当院では、発熱者の診察は、オンライン診療または一般患者さんと完全に動線と診察室を分けて、院内感染予防に努めております。新型コロナウイルス感染のPCR検査も、唾液のみとし、飛沫感染を最小限に抑えていきます。

  • 院内の消毒

院内の入り口や各所に、非接触式消毒薬を配備しております。また、定期的に院内の受付カウンター、診療スペースなどの人の手の触れるところ、1日に数回消毒しております。検査台・機器類は使用の都度消毒を徹底しています。

  • 医師・スタッフの体調管理

医師・スタッフ全員、出勤前後の検温、マスク着用、手洗い及びアルコール手指の消毒を徹底させて頂きます。

  • 患者さまにマスク着用のお願い

待合室や診察室では、大変恐縮ですがマスクを外さないようにお願い致します。

  • 入口での検温の実施

入口でのアルコール手指の消毒と非接触型体温計による検温で新型コロナウイルス感染の症状の有無をお伺いしております。測定誤差が±0.3℃のため、37.3℃以上の患者さまは、再度、別室で検温と問診をお願いしております。

交通案内

〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1154-2 市ヶ尾プラーザビル1F
東急田園都市線 市が尾駅西口前から徒歩1分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00〜13:00休診休診
15:00〜18:00
(午後診)
休診休診休診

受付時間は、診療開始30分前~診療終了時間の30分前までになります。
午前は8:30~11:30まで、午後は14:30~17:30まで。
新型コロナワクチン接種期間は、受付時間が午前11:30までとなります。
(8:00~9:00、13:00~14:00は内視鏡を中心とした検査を行っています)
ケトン食外来初診・セカンドオピニオン:完全予約制(電話で)。紹介状が必要
土曜日のみ 13:00-14:00(2枠)
電話予約:050-3196-4683
※木曜日、日曜日と祝日は休診です。

各種保険取り扱い、労災認定、生保

休診日::木・日曜日・祝日

紹介先・提携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME